LaMain

ヨーロッパのアンティークやお裁縫、羊毛フェルト、などを紹介します。人の手で作られるものに魅力を感じ、またそれらを好きな方と共有できたら・・・。

<<LONDON06+++UK  | ホーム | LONDON04+++UK>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LONDON05+++UK 

2011.09.08

dollhouse01.jpg
V&A Museum of ChildhoodがBethnalGreenSt.近くにあります。
この名の通り、さまざまな時代のおもちゃや人形がキャビネットにいっぱいです。
触って楽しむ150年前の3D写真や動画や実際に乗って遊べる木馬。人形だけでも、
なんと1300BCのエジプトの人形から現代のものまで8000体のコレクションを持つそう。
やはり私は1800年から1900年頃に興味を惹かれます。1850年ころのドールハウスは本当に素敵で、
隅から隅まで眺めてしまいました。
また、1800年代から現代までの洋服や履物の変遷がわかりやすく展示されていたり、
もちろん工作ブースや積み木などで遊ぶこともできます。
大人さえ一日いても飽きないくらい! ちょうど2Fでは絵本「TheTigerWhoCameToTea」のエクセビション。
いくつかの場面の原画が壁に掛けられ、絵本の中の様子をそのまま再現した小物類も展示されていました。


bethnalgreen04.jpg bethnalgreen03.jpg
                                パンフレットと子ども向け館内Trail冊子
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lamain385.blog91.fc2.com/tb.php/32-9e425244

 | HOME | 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。